FC2ブログ

記事一覧

2018年度上半期(4-9月) 全面広告ランキング

 新聞の広告は、半年ごとに(4-9月と10-3月)に、半年間の広告段数を事前に申告する。
 広告の単価は、この申告段数によって決まる。全面広告は15段に相当するので、毎月1回全面広告を掲載する場合には、60段を申告することになる。
 たくさん申告した企業は、広告が安くなるが、申告段数に足りないとペナルティを支払うことになる。

 したがって、企業の広告量は、半年ごとに変動することになる。
 2018年度の上半期は、その前の上半期(2017年10月-3月)に比べて、3割程度減っているが、企業別のランキングも調べてみた。

 直販、健康食品、旅行が多いが、JR東日本、旭化成も上位に入っている。
 JR東日本は、ルミネの広告、旭化成は、ヘーベルハウスの広告が多いが、効果はあるのだろうか。

 


20181002_001
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

キーキアット

Author:キーキアット
ネットでファクトチェックをしよう。
twitter