FC2ブログ

記事一覧

メタタグ事件、朝日新聞がついに謝罪したが・・・

 2018年9月10日、朝日新聞は、メタタグ問題でついに謝罪し、ホームページに言い訳を掲載した。

 まず1点目の、慰安婦問題に関する訂正記事であるが、最初は「弊社にはテスト環境がないため、本番環境でメタタグを挿入して確認してからメタタグを削除するが、この2本だけは作業漏れでメタタグが残った」と説明した。

 ところが、朝日新聞のような大企業にテスト環境がないはずないだろう。CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使っていないのか」、という批判が高まった。
 朝日新聞がCMSを自社開発して販売していることやCMSを使える社員を募集していることも確認された。

 すると、以下にあるように、「タイトルが長いので別のシステムを使った」と説明を変えてきた。直接的には言及していないが、「テスト環境がない」という説明を撤回したのだ。前の説明が嘘であることを認めたのだ。

 2点目の問題は、同じく慰安婦問題の訂正記事(こちらは日本語)で、「操作ミス」としている。

 とても信用できない。まだまだ嘘は続くだろう。



20180914_001


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

キーキアット

Author:キーキアット
ネットでファクトチェックをしよう。
twitter