FC2ブログ

記事一覧

自らの流言飛語を棚に上げる、朝日新聞

 2018年8月31日、朝日新聞夕刊の素粒子
 定例行事のように、関東大震災の問題を取り上げた。

 素粒子は、「95年前の明日の関東大震災 忘れまい。ラジオもなにもない時代に、口づての流言飛語で何が起きたか」と語る。

 しかし、この時代、ラジオはなかったが、新聞はあった。
 東京朝日新聞は震災の影響で昨日を停止していたが、大阪朝日新聞は生きていた。
 そして、「朝鮮人が暴徒となって放火した」と伝えている。

 流言飛語を流したのは、朝日新聞だ。




【2018年8月31日 朝日新聞夕刊】
20180903_001



【1923年9月3日 大阪朝日新聞 号外】
20180903_002




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

キーキアット

Author:キーキアット
ネットでファクトチェックをしよう。
twitter