FC2ブログ

記事一覧

読んではいけない 國分功一郎

 國分功一郎、大学の先生らしい。
 朝日新聞の「思考のプリズム」に記事を連載している。

 國分先生の専門の哲学の分野では立派な研究をされているのかもしれないが、この思考のプリズムを読む限りは、朝日新聞の記者の論法そのものである。

 財務省文書の書換の理由は解明されていないと書いているが、財務省の理財局長は何階も答弁している。
 「答弁しても、マスコミが意図通りに報道してくれず、それをベースにして野党が質問する。そうしたことを先回りして書き換えた。」

 朝日新聞が偏向報道を行い、それを見て野党が質問する。そのサイクルで騒ぎが大きくなっていくので、先回りしたということ。つまり、朝日新聞が過剰に偏向報道をするから、身を守るために書き換えたのだ。

 もっと簡単にいえば、朝日新聞が悪いと答弁しているのだ。
 こうした財務省の答弁も朝日新聞は報道しない。それも偏向報道である。

 國分先生は、内閣人事局が出来たせいで官僚が政治家に忖度するようになったと書いているが、國分先生の文書も朝日新聞への忖度に満ち溢れている。

 國分功一郎、読んではいけない。



【2018年4月11日 朝日新聞】
20180730_001



【2018年7月11日 朝日新聞】
20180730_002


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

プロフィール

キーキアット

Author:キーキアット
ネットでファクトチェックをしよう。
twitter